ことば

+ PCC + / Diary / ことばから加筆・再録。

一枚ひらり
手のすきまからぬけおちて

あなたがどこかの驛から入つた

この鐵の箱は止らない
およそ時刻は狂はない

證は、もう

始終を見てゐた惡魔
天使は音を立てて寢入つてゐる

それを見て
これも見て
いつそう
ほくそ笑む

天使の目がうつすらと開く

止まらない
運ばれていく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です