「Criticism」タグアーカイブ

いたういふかひなきはなし: 『閑居友』上20話の小說的讀解

これは、『閑居友』についての講義で提出したレポートである。上巻第20話について旧来の読解の問題点を指摘した。新見としてはまだまだ至らないところが多いし、旧来の読解についても叮嚀に問題点を指摘しえたわけでもない。その意味で単なる青春の一記録に堕してゐることは否めないが、「さわやかな説話集」(太田晶二郎)とでも読みながしてしまふ一節からなにかを覗きえたやうにも思ふのである。

続きを読む いたういふかひなきはなし: 『閑居友』上20話の小說的讀解